単位取得についてのご案内

単位取得についてのご案内

日本義肢装具士協会
単位項目
生涯学習システム単位
単  位  数
参加 l 単位、講演・シンポジス卜 3 単位、一般演題発表 l 単位
申請方法
自己申請

申請方法は日本義肢装具士協会 WEB サイトをご参照ください。

日本リハビリテーション医学会
単位項目
リハビリテーション科専門医単位・認定臨床医生涯教育単位
単  位  数
 
リハビリテーション科
専門医単位
認定臨床医
生涯教育単位
学会参加
(ⅳ)1 単位
10 単位
講演聴講
(1講演単位数)
(ⅲ)最大 5 単位
(1 講演 1 単位)
最大 50 単位
(1 講演 10 単位)

日本リハビリテーション医学会の単位は現地参加及び WEB 参加の両方で認められます。

申請方法
学会参加単位の認定には運営事務局の発行する参加証(またはネームプレート、領収証)のコピーの提出が必要です。
講演聴講単位の認定には受講後に運営事務局の発行する受講証明書が必要です。
受講証受領後の申請方法は日本リハビリテーション医学会ホームページを確認のうえ、自己申請してください。
配信方法
ライブ配信(一部オンデマンド配信の予定あり)
対象講演
下記一覧をご参照ください。
 
セッション・演題名
演者名
10月16日14:30~15:30
教育講演1「足病患者の創傷治療における義肢装具療法」
古川 雅英(社会医療法人 敬和会 大分岡病院)
10月16日16:30~17:30
教育講演2「関節リウマチの最新治療と装具療法」
浅見 豊子(佐賀大学医学部附属病院リハビリテーション科)
10月16日11:30~12:30
教育講演4「ペルテス病における保存的及び手術的治療について」
亀ヶ谷 真琴(千葉こどもとおとなの整形外科)
10月17日11:00~12:00
教育講演7「膝OAに対する最新の治療戦略」
渡辺 淳也(医療法人社団淳朋会 変形性関節症センター)

オンデマンド配信は 10月19日(火)~11月15日(月)正午に行います。

日本作業療法士協会
単位項目
生涯教育基礎ポイント
ポイント数
時間/学会研修会等の役割
90分以上~1日
2日以上
参加
1 ポイント
2 ポイント
発表
1 発表につき 1 ポイント
講師
1 ポイント
2 ポイント
申請方法
本会の参加・領収証等をご準備のうえ、日本作業療法士協会会員ポータルサイトより、自己申請してください。

詳細は日本作業療法士協会にお問い合わせください。

その他

日本理学療法士協会、日本整形外科学会の単位は、今回は取得することができません。